上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
11月11日19時15分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000015-kana-l14

 神奈川社会保険事務局は11日、国民年金保険料の納付免除などの申請書を紛失した上、病気休暇の虚偽申請をしたなどとして、元高津社会保険事務所の男性専門官(37)を減給2カ月(10分の1)の懲戒処分とした。

 同事務局によると、専門官は2007年10月から08年7月の間、計177件の学生納付特例申請書や免除・納付猶予申請書の処理を放置したほか、申請書17件を紛失したという。また、08年4月~11月の間、15回にわたり、虚偽の病気休暇申請をして、不正に休暇を取得していたという。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.11.14 Sat l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。