上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月19日17時0分配信 毎日新聞

 奈良社会保険事務局は18日、厚生年金保険料約145万円の徴収漏れなど、事務処理ミスが計6件あったと発表した。担当職員6人の処分を検討する。
 社保事務局によると、奈良社会保険事務所で03年5月ごろ、奈良市内の事業者が厚生年金基金から脱退する際、基金を管轄する関東信越厚生局から届いた脱退通知を放置。同基金に加入していると保険料が一部免除されるため、脱退後に徴収すべき約380万円が不足となった。このうち、07年3月以前の約230万円分が時効となり、残りの約150万円について事業者に支払いを求めている。【阿部亮介】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091219-00000236-mailo-l29
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.12.22 Tue l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。