上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1月4日11時20分配信 読売新聞

 社会保険庁の後継組織として1日発足した「日本年金機構」は4日、通常業務をスタートさせた。

 東京都杉並区の機構本部で午前8時から行われた発足式では、長妻厚生労働相が「国民の皆さまの老後を守るのは自分たちだという誇りと気概を持ってほしい」と訓示。初代理事長の元日本経団連専務理事・紀陸孝(きりくたかし)氏も「職員一丸となって公的年金の信頼回復に努めよう」とあいさつした。

 同機構は非公務員型の特殊法人。正職員約1万800人の大半は社保庁職員からの移行組だが、年金記録ののぞき見など過去に懲戒処分を受けた職員は採用されず、計525人が分限免職となった。全国312か所の社会保険事務所は年金事務所に名称変更された。

 機構では信頼を取り戻すため、「電話は3コール以内に出ます」「来所のお待たせ時間は30分以内とします」といった「お客様へのお約束10か条」を作成。発足式では10か条を印刷した紙が一人ひとりに配られた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100104-00000417-yom-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2010.01.04 Mon l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。