1月28日11時0分配信 毎日新聞

 荒川区は27日、非常勤の女性職員(52)が区民から徴収した国民健康保険料を横領していたと発表した。
 区によると、職員は国保年金課の保険料徴収嘱託員。09年6月から今月まで、国民健康保険料5世帯分計110万円を横領したことを認め、「友人からの借金返済に充てる必要があった」と話しているという。区は調査結果を踏まえて処分する方針で、刑事告発も視野に荒川署に相談しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000019-mailo-l13
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2010.01.31 Sun l 年金 l top ▲