8月3日20時2分配信 フジテレビ

次々と明らかになる、消えた高齢者問題。東京・八王子市で、田代一男さん(102)が所在不明となっている。
八王子市は、会見で「私ども、特にこれという手を打ってないのが事実でございます」と述べた。
所在不明となっている田代さんの義理の娘は、「『どうしたかな、どうしたかな』と言っているうちに、1人で住んでたんだと思うんですけどね」と話した。
さらに、新たに東京・荒川区で104歳と108歳の男性が、愛知・名古屋市でも106歳の男性が所在不明となっており、住民登録されている場所は、すでに駐車場になっていた。
近所の人は、「(駐車場はいつごろできた?)平成12年(2000年)ですね。あそこは大きなお屋敷でした。年配の方は見えたですよね」と話した。
また、長野市でも県内最高齢とされる110歳の男性の安否が確認されていない。
3日夕方、長妻厚労相は、「100歳以上の方が、実際はご存命でなかったということについては、これは非常に驚きでありますので、年金受給者に限った方々の実態把握ということをしていきたいと」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100803/20100803-00000922-fnn-soci.html
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2010.08.04 Wed l 年金 l top ▲