上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
読売新聞 6月9日(木)11時8分配信

 勤務先の預金口座から約800万円を着服したとして、警視庁は9日、厚生労働省所管の団体「日本鉄リサイクル工業厚生年金基金」(東京都台東区)元業務課長・白幡英康容疑者(43)(山形県鶴岡市)を業務上横領容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕は8日。

 発表によると、白幡容疑者は2008年11月~09年9月、七十数回にわたり、同基金名義の消耗品費の経費口座から計約800万円を不正に引き出し、着服した疑い。白幡容疑者は容疑を認め、「住宅ローンの返済や生活費に使った」と供述しているという。

 同庁幹部によると、白幡容疑者は同基金の別の口座からも約200万円を着服した疑いがあり、同庁で調べている。同基金は鉄リサイクル会社の従業員らの年金を運用している。事件は09年10月、関東信越厚生局の監査で発覚。同基金は白幡容疑者を懲戒解雇し、警視庁に告訴していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000377-yom-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2011.06.11 Sat l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。