上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
読売新聞 10月29日(土)3時3分配信

 専業主婦の国民年金切り替え忘れ問題で、政府は28日、本来より多く年金を受け取っている受給者約5万3000人について、過去5年間分の過払い分の返還請求を見送る方針を固めた。

 高齢の受給者の生活に配慮するよう求める民主党の意見を受け入れた。ただ、年金支給額は、低所得者であるかどうかにかかわらず、未納保険料があれば、その分だけ減額して訂正する案は維持する。政府は11月4日にもこの方針に沿った国民年金法改正案を閣議決定し、臨時国会に提出する構えだ。

 同問題では、厚生労働省は今月13日、本来より多く年金を受け取ってきた人について、過去5年分の差額の返還請求を柱とする同改正案の骨子案をまとめ、民主党に提示していた。差額返還は、切り替え手続きを適切に行って必要な保険料を払い続けた人との間で不公平が生じないようにするのが目的で、年金支給額の減額幅を拡大する形で行う考えだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00001343-yom-pol
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2011.10.30 Sun l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。