上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
TBS系(JNN) 10月29日(土)7時24分配信

 年金、医療、失業などの社会保障給付費が高齢化などの影響で、2009年度、過去最高の99兆9000億円に達したことが国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかりました。

 2009年度の社会保障給付費は前の年より5兆7659億円、6.1%増加して99兆8507億円となり、過去最高でした。国民所得に対する社会保障給付費の割合も29.44%に達し、過去最高でした。社会保障給付費のうち高齢者関係の給付費は68兆6422億円と、全体の68.7%を占めています。

 また、2008年のリーマンショックの影響を受け、失業関係の給付は前の年の2倍の2兆5243億円となりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20111029-00000021-jnn-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2011.10.30 Sun l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。