読売新聞 3月2日(金)14時48分配信

 辻泰弘厚生労働副大臣は2日午前の衆院財務金融委員会で、全国にある581厚生年金基金(今月1日時点)のうち9割近い507基金が、運用目標である予定利率を年5・5%と高率に置いていることを明らかにした。

 市場環境と合わない目標設定が、AIJ投資顧問への運用委託などにつながった可能性がありそうだ。

 西村康稔氏(自民)の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120302-00000559-yom-bus_all
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2012.03.05 Mon l 年金 l top ▲