上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
福井新聞ONLINE 12月14日(土)8時6分配信

 日本年金機構(東京)は13日、福井県内の年金受給者に今月郵送した「年金振込通知書」の一部3万5544通で、印刷ミスがあったと発表した。年金自体は同日、問題なく指定口座に振り込まれたとしている。20日に正しく印刷した通知書を送り直す。

 10、11月分年金の通知書で、ページがめくれる圧着はがき。今月7日に郵送した。県内の約20万通のうち、年金の振込先をゆうちょ銀行に指定している人の通知書で、振込先が「ゆうちょ銀行」と正しく印刷されず「銀行・金庫・信組、支店」とだけ印刷されていた。

 同機構によると、通知書の作成業務を委託している13業者のうち2業者が受給者データの加工を誤り、本県を含め8県の97万3236通で同様のミスが発生した。

 このほかタイトルの「年金振込通知書」が「年金額改定通知書」と誤っていたものも3県で192万14通あった。本県は含まれていない。

 同機構は「該当の受給者の方にご迷惑をかけ深くおわびします」とコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00010001-fukui-l18
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2013.12.14 Sat l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。