テレビ朝日系(ANN) 7月6日(月)11時57分配信

 年金情報の流出問題で、年金機構から「個人情報は漏れていない」と説明されていたにもかかわらず、実際には情報が流出していた人が数百人に上ることが分かりました。

 日本年金機構は、問題を公表した先月1日以降、専用電話などで情報の流出についての問い合わせに応じてきました。その際に「情報は流出していない」と回答した人のなかに、実際には情報が流出していた人が全国で数百人に上ることが関係者への取材で明らかになりました。情報の流出が確認された男性はANNの取材に対し、「突然、機構の職員が自宅を訪問してきて、実は漏れていましたと報告され、驚いた」と話しています。機構は「混乱のなかで説明を誤った事例があり、原因を調べている」としています。流出を確認するシステムに不備があった可能性などが考えられます。機構は、説明を誤った人の自宅を順次、訪問して、謝罪しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150706-00000017-ann-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2015.07.11 Sat l 年金 l top ▲