毎日新聞 7月24日(金)12時16分配信

 日本年金機構の薄井康紀副理事長は24日、一連の情報流出問題の対応費用が10億円前後に達する見通しであることを明らかにした。

 午前中にあった民主党の会議で説明した。それによると、専用電話窓口の運営に約2億3600万円、新聞での政府広報に約1億9700万円など、合計で約5億9600万円を支出。さらに、基礎年金番号を変える101万人に対して今後発送する年金手帳の郵送費が約4億円と見込まれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000028-mai-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2015.07.25 Sat l 年金 l top ▲