上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
厚生労働省は、2016年度の年金支給額を、2015年度と同額に据え置くと発表した。
支給額は毎年、物価や賃金などの変動に応じて決まり、国民年金を満額受給している人は、月6万5,008円、厚生年金は、夫婦2人のモデル世帯で、月22万1,504円となる。
2015年度に初めて適用され、年金額が実質的に目減りした「マクロ経済スライド」は、発動されなかった。
また、2016年度の国民年金保険料は、2015年度より670円引き上げられる。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2016.02.06 Sat l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。