上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
エコノミックニュース 4月16日(土)17時46分配信

 民進党の年金損失5兆円追及チームは15日の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と厚生労働省からのヒアリングを行った。

 席上、初鹿明博座長は2015年度の運用実績の公表が参院選挙後の7月29日公表予定になっていることについて「運用損失を国民から隠す意図があるのではないかという疑念を持たざるを得ない」と改めて、通年通り7月上旬に公表するよう求めた。

 また、元厚生労働大臣の長妻昭代表代行は「被保険者や年金受給者から『株の運用を』という声が上がって株式の運用比率を増やすのなら理解できるが、そうではない。国民をないがしろにしている」と政府の対応を批判した。

 元厚生労働大臣政務官の山井和則衆院議員は「国民が望んでいるのは安心・安定の運用」と提起したうえで「国民の年金をアベノミクスに利用するのはとんでもない話。国民の年金不信を招いてしまうことを危惧する」と語った。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2016.04.24 Sun l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。