上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
山陽新聞デジタル 10月16日(日)7時10分配信

 障害基礎年金を受給している岡山など4道県の計224人に対し、今月14日の支払日に金融機関の口座への振り込みが行われていなかったことが15日、分かった。日本年金機構の事務処理のミスが原因とみられる。

 224人の内訳は岡山県212人、岐阜県8人、北海道と宮城県各2人。同機構岡山広域事務センターによると、岡山県分は全て玉野市の人だった。

 同機構のホームページでは、所得状況届の処理で、完了の確認が不十分だったことが原因としている。

 振り込まれなかった障害基礎年金について、同機構は18日に支払う予定。14日夜から該当者に電話で謝罪しており、わび状も送付。問い合わせは16日も同センター(086―280―4554)と岡山西年金事務所(086―214―2163)で受け付けている。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2016.10.16 Sun l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。