上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 北九州市小倉南区の小倉南社会保険事務所の元係長による国民年金保険料着服事件で、福岡地検小倉支部は30日、熊本市九品寺1、北川勝久容疑者(37)を業務上横領罪で福岡地裁小倉支部に起訴した。

 起訴状によると、北川容疑者は保険料の徴収を担当していた昨年2月上旬、未納だった加入者2人の自宅を訪れ、計約33万円を受け取り、着服した。

 これまでの調べでは、北川容疑者は事務所の金庫から領収書のつづりを持ち出し、保険料と引き換えに領収書を渡して信用させていた。事務所の金庫点検が行われる日にはつづりを戻し、発覚を遅らせていたという。

 北川容疑者は昨年7月に依願退職。福岡社会保険事務局は起訴事実の2人を含む7人の保険料約100万円を着服したとして告訴した。県警は残る5人分についても捜査を進めている。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2007.11.06 Tue l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。