上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月14日11時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000031-mailo-hok

 十勝管内更別村で1961~65年当時の村民41人分の国民年金手帳が放置されていたことが分かった。村は住所が判明した31人分を郵送で返却した。残りのうち6人は既に死亡し、4人が住所不明だった。
 村によると、今年9月、胆振管内洞爺湖町役場で多数の年金手帳が保管されたのが発覚したことを受け、帯広社会保険事務所から照会があり、調べた結果、耐火書庫の施錠された引き出しから手帳が見つかった。紛失予防などの理由から預かっていたらしい。持ち主が転出する際、返却するのを忘れ、数年後に郵送したがあて先不明で戻ってきた手帳を保管していたとみられる。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2007.12.27 Thu l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。