12月25日12時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071225-00000079-mailo-l10

 群馬社会保険事務局はこのほど、年金や健康保険に関する誤った事務処理が2件あったと発表した。
 同事務局は04年2月、国民年金第3号被保険者(被扶養配偶者)から第1号被保険者への種別変更と住所変更の届け出を、前橋市に転居した女性から受けたが、種別変更を忘れた。その結果、女性は今年5月まで40カ月分の保険料を納められなかった。女性は、今後、分割納付することで納得したという。
 また、太田社会保険事務所は05年7月か8月、管内事業所の従業員2人の月給を本来より一けた少なく処理し、標準報酬月額を誤って決めた。標準報酬月額は厚生年金保険料や健康保険料算出の材料となる。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2007.12.27 Thu l 年金 l top ▲