上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月25日22時6分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071225-00000138-mai-pol

 社会保険庁は25日、厚生年金などで計約3685万円の未払いが見つかったと発表した。

 厚生年金は受給申請を受け付けた後、申請者の再就職の有無を見定めるため、支給を1カ月間保留する。ところが、19年7カ月にわたって保留を解除し忘れ、未払い金が1600万円に達していた男性がいた。10月末に男性が死亡し、未払いの有無を確認して分かった。遺族に未払い分を支給したという。

 同様に別の2人にも1400万円、580万円をそれぞれ支給し忘れていた。

 このほか、プログラムの不具合などで、旧農林漁業団体職員共済組合の年金給付で1993件(総額29万円)、在職老齢年金の給付で5件(同76万円)の未払いも見つかった。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2007.12.27 Thu l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。