上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
7月15日21時30分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000029-kana-l14

 横浜市は十五日、発送済みの年金加入記録確認勧奨チラシ約七万六千件のうち、約三万件についてマンションやアパート名などの「方書(かたがき)」を印字していなかったため、約四千五百件が返送されるミスがあったと発表した。返送分は再発送するという。

 市健康福祉局によると、チラシ作成を委託した業者と市側の双方が、印字内容の確認を怠ったことが原因。十五日現在で四千五百五十八件が方書不明で返送された。再送付には約二十七万円掛かるという。

 チラシの送付先は、介護保険加入者約六十七万人のうち、天引きしていない七万六千七百六十七件。年金を受給していない高齢者について、社会保険庁から各自治体に「漏れ」がないか確認するよう指示が出ていた。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2008.08.07 Thu l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。