8月19日17時2分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000153-jij-pol

 社会保険庁は19日、2007年度の国民年金保険料の実質納付率が47.3%となり、前年度から1.7ポイント低下したことを明らかにした。所得が低く保険料の納付を免除・猶予された人を含めた実質納付率が5割を下回ったのは2年連続。自営業者らが加入する国民年金の空洞化が、一段と進んだ格好だ。
 同日開かれた民主党の会合に試算を提示した。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2008.08.20 Wed l 年金 l top ▲