2月19日(木) 2時4分 - 社会(テレビ朝日)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20090218/20090218-00000043-ann-soci.html

 社会保険事務所の前課長が、納められた保険料約500万円を横領していたことが明らかになりました。

 横領が発覚したのは大宮社会保険事務所の前徴収課長(41)で、去年12月末に大宮社会保険事務所に納められた厚生年金など約500万円を国庫に納めず、横領していたということです。埼玉社会保険事務局の調査では、横領した500万円のうち、360万円を以前、相談を受けた70代後半の男性の療養費還付に充てたほか、残りの120万円を自分の机に保管していたということです。前課長は「やむにやまれずやった」などと話しているということです。社会保険事務所では、近くこの前課長を業務上横領で警察に告発する方針です。

スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.02.19 Thu l 年金 l top ▲