3月27日20時53分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000195-jij-pol

 働けるうちはいつまでも仕事をしたいと考えている60歳以上の高齢者は4割に上り、1年前の調査から大幅に増えていることが、内閣府が27日公表した意識調査の結果で明らかになった。
 調査は昨年2月に全国の55歳以上の男女5000人を対象に実施(回答率63.1%)。仕事を持つ60歳以上の人に、何歳ごろまで仕事をしたいかを尋ねたところ、「働けるうちはいつまでも」と答えた人は41.2%。同府が2007年1月に行った調査では34.1%で、1年間で7ポイント伸びた。
 同府は「この1年間に、高齢者の医療費負担増や年金制度への不安が高まったのが原因ではないか」と分析している。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.03.30 Mon l 年金 l top ▲