4月14日14時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090414-00000133-mailo-l27

 豊中市は13日、国民健康保険料の特別徴収(年金からの天引き)ができない世帯に天引き処理するミスがあったと発表した。取り消しができない計304世帯の国保料4、6月分計約1682万円が天引きされ、後から各戸を訪問して現金で還付する。
 年金からの天引きは、世帯全員が65歳以上75歳未満▽年額18万円以上の年金受給▽介護保険料と国保料の合計額が年金の2分の1以下--が条件。同市のプログラムでは「世帯主が65歳以上75歳未満」を天引き対象とし、世帯に65歳未満の人が混在するケースを除外していなかった。
 10日に61歳の妻がいる男性(65)から問い合わせがあり、発覚した。市は11日に対象世帯に電話などで謝罪した。
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.04.16 Thu l 年金 l top ▲