上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
4月24日14時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090424-00000152-mailo-l35

 山口社会保険事務局は23日、萩社会保険事務所(萩市)で昨年、納められた国民年金保険料を過少に入力するミスがあったと発表した。エラー表示が出ていたにもかかわらず見落とし、1年後の今月になってようやく気付いた。
 萩市の夫妻が昨年4月、同年度分の定額保険料(33万9700円)と付加保険料(9420円)を前納。入力の際、職員の打ち込みミスで付加保険料分が記録されず、エラー表示も見落としていた。今月、夫妻が今年度分の両保険料を前納し、別の職員が記録を入力する際、昨年度の付加保険料の未記録を不審に思い確認、ミスが分かった。事務局は「エラー表示の確認を再徹底し、再発防止に努めたい」と話している。

スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.04.25 Sat l 年金 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。