10月1日23時21分配信 産経新聞

 社会保険庁は1日、厚生年金記録の改竄(かいざん)について、これまで非公開だった舛添要一前厚生労働相直属の「年金記録問題拡大作業委員会」(委員長・磯村元史函館大客員教授)の調査報告書を公表した。

 報告書では、現場職員に改竄を助長させるような制度を放置してきた歴代の厚労省や社保庁の幹部の責任を明確にするよう指摘。歴代幹部の釈明文提出と公表を求めている。

 長妻昭厚労相は同日夕の記者会見で、釈明文提出・公表を検討する考えを明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091001-00000658-san-soci
スポンサーサイト

 ←応援クリックお願いします!


今すぐチェック!
↓↓↓
2009.10.02 Fri l 年金 l top ▲